The Mask of Kylo Ren

ウルティマオンライン 飛鳥 ネクロマンサー vs パラディン間の戦争の記録

飛鳥ネクパラ戦線 最終話

 

アンブラ掃討戦 2018年11月17日土曜日

23:00~24:00

 

アンブラの街にパラディンが野営地にて戦闘の準備をしている頃

開戦前、ルナ本部会議室ではパラディンによる

本作戦について話が繰り広げられていた。

 

f:id:Avangard2018:20181117234859j:plain

 

私が、戦場に到着して開戦直前に斥候が馬を走らせて

パラディンの野営地に戻ってきた。

 

さて、アンブラの街はどういう状況か?

 

f:id:Avangard2018:20181117235357j:plain

 

もはや、戦う意思はないという事か…。

 

斥候の伝令を聞き、私はすぐにルナ本部会議室に戻った。

 

f:id:Avangard2018:20181117235612j:plain

 

ルナ本部の会議室では、誰もが勝利を確信した。

 

f:id:Avangard2018:20181117235711j:plain

 

そしてしばらくして、アンブラ銀行屋上

 

f:id:Avangard2018:20181118000009j:plain

 

こうして、ハロウィンの事件から端を発した

第一次ネクパラ戦線、第二次ネクパラ戦線

そして軍事境界橋の役、アンブラ掃討戦などの

 

一連の武力衝突はこうして終幕となった。

 

ルナ&アンブラの上層部の話し合いにより

これ以上の争いは両者にも良くないということで

ハロウィンの事件は両陣営「ナカッタコト」として

片つけられた。

 

その後、Kylo Renは戦場で受けた傷を癒す療養生活をしているらしい。

Sir Carlosは、流れでアンブラの指揮官として仕立てられていたことが

Mr.カルロス物語 聖剣と邪聖剣

表沙汰になり、即刻アンブラからの退去処分となり野に放たれたらしい。

 

 

ご挨拶

 

飛鳥 マラス終末ネクパラ戦線

10月末~、週末ギルドWARイベントに、ご参加下さりありがとうございました。

本イベントは本日を持ちまして一旦幕引きとさせて頂きます。

 

イベントとして、今後また何か行う機会がありましたら

またよろしくお願いします。

 

 

またこの場をお借りして、このイベントへKylo Renを誘って下さり

そしてイベントの企画運営、戦地の準備、ルーン焼き、設定まで

ありとあらゆることをお一人で準備して下さった

 

Sir Carlos氏に心からお礼申し上げます。

 

 

最後に、一言。

 

ブリタニアの民よ、エンターテイナーであれ!

 

 

【運営】飛鳥 マラス終末ネクパラ戦線 

広報官 Kylo Ren

分掌官 Sir Carlos