The Mask of Kylo Ren

ウルティマオンライン 飛鳥 ネクロマンサー vs パラディン間の戦争の記録

ブリタニア第三次産業

おはようございます。

 

月曜の朝方、ネクパラ戦線の運営者の一人

カルロスさんをアンブラ銀行で見かけました。

 

ネクパラ戦線が終了する以前から色々と考えがあったみたいで

いつ終わっても次の一手を打てるように準備はしてたとか。

 

f:id:Avangard2018:20181119093757j:plain

すけだち民間軍事会社?aidって援助??

既にギルドを立てて活動されてました。

 

話しかけると反応が無く、しばらく待っている間にプロフを

開いてみると…面白いwと思ったのでパシャリとプロフを撮影。

 

 

銀行の整理をしながら待っていると、こちらに気が付かれたようで

「あ、朝なのでウトウトしてましたw」とのこと。

 

何やってるんですか?と尋ねると

ブログを書いてるうちに寝落ちしてましたwと。

もう少ししたら、さくさくリンクに申請する予定らしいです。

 

プロフに色々書かれていたので今度は何をしようと

思っているのですか?と聞いたんです。

 

そしたら、今までの経験を活かして「アイテム鑑定」を始めたとか。

日曜日は、昼から夜までルナの銀行で鑑定の出店を出してたそう。

 

アイテム鑑定って何するのかと聞くと、アトラン価格でこれくらいで

売れますよ~とか飛鳥ならこれくらいで売れますよ~とか

鑑定して代金をもらうみたい。

 

そういえばカルロスさんの装備、全体的にゴッツイというか

そんな装備どこで手に入れたんですか!?という装備ばかり

持ってたので、確かに鑑定とか出来そう・・・っと思いました。

 

日曜日から始めたのに既に何人もアイテム鑑定してほしいと

お客が来たとか。

f:id:Avangard2018:20181119094636j:plain

このプロフにある軍事サービスって何するんですか?

と聞くと人足りないギルドさんに、同盟で参戦します とのこと。

 

ネクパラ戦線もそうでしたが、人数のバランスって重要ですよね。

圧倒的多数に追われても、まともな戦いにはなりませんよね。

 

だから、今は人が足りてない!ってところに一時的に参加する

もしくは派遣するサービスらしい。

日曜から始めたのでまだ人はカルロスさんだけらしい。

 

あとは復帰したての人とか装備の相談やスキル構成の相談に

乗りますよーっていうのがコンサルサービスらしい。

こちらも既にアイテム鑑定と含めて相談にやって来た方々が

いるそうです。

 

そんな話をしてたら、ネクパラ戦線を惜しむ声を多く頂いたと

いう話をされました。

 

そしてまた企画したらやりますか?とお声を頂いたのですが

あと以前にもwif関係者の方からもお誘いも受けたのですが

 

今の私は朝プレイヤーなので夜の都合がつきにくいのでと

丁重にお断りさせて頂きました m(_ _)m

 

企画したら?ということは何か考えがあるんですか?

 

カルロスさん

「フッフッフ、既に次の対人イベントは考えてあります!!」

 

なんと!またネクパラ戦線ですか?と聞くと

「違います、もっと多様性のある面白いものです!」

 

うは!自らハードルを上げてきた‥‥。

それはブログ挙げた時のお楽しみにということらしい。

 

 

 

なんか面白い活動ばかりされるんですね?と言う話になって

 

カルロスさん

「昔はこういう人たくさんいたんだけどな~。

ゲート魔法を使ってブリテインでゲートタクシーしてた人とか

鍛冶屋の手伝いで鉱石運ぶの手伝いますっていう運び屋とか

 

UOは自由なんだから発想次第で色々できると思うんですよ

私は思うんですが、このブリタニアってリアルと同様に

 

第一次産業NPCの仕事、第二次産業は生産者の仕事

そして第三次産業は、その他全員が自由な発想で色々と

工夫したら出来る仕事と思うんですよ。」

 

第三次産業って・・・・・? ^^;

 

ウィキペディアを見ると・・

イギリスの経済学者コーリン・クラークによると

第三次産業は、情報通信業、金融業、運輸業、販売業、

対人サービス業など無形財がこれに該当する。らしい。

 

 

ふむふむ、なるほどー。話はもっとありますが

長くなりそうなのでこの辺で~。

そんな話がメンテ前まで続きましたw

 

今後のカルロスさんの動向は要チェックですね!